産み分け方法

取り入れる産み分け方法③ ピンクゼリー代用 クエン酸ゼリー

ライム洗浄(クエン酸洗浄)と同じく、膣内を酸性に傾けるために産み分けで使用されるピンクゼリー。

今回の自己流産み分けで取り入れようといくつか比較してみました。

SS研究会 ピンクゼリー

まず通販で購入出来て、一番有名なのは、杉山産婦人科の運営する『産み分けネット』のピンクゼリーですよね。

f:id:miyucho728:20170423105951p:plain

◎販売価格 10800円
◎送料800円
◎初回会員登録時、登録手数料5000円
◎日本製
◎使用方法:ゼリーを液体になるまで溶かして、シリンジで吸い取り注入する。
◎成分:非公開

全国の生み分けに共感・賛同された産婦人科医師で構成された、「Sex Selection研究会(SS研究会)」が開発されたゼリーということで安心です。

病院で生み分け希望する場合も、こちらのピンクゼリー・グリーンゼリーが処方されるようです。

何年前からある商品なのかはわかりませんが、私たちの同世代の子の親たちが産み分けをしていた時からあったらしい。ということです。

「お母さん、私を(弟を)産む時に病院行って産み分けしたらしくて、やっぱりピンクゼリー(グリーンゼリー)使ったらしいよ。」

という話をちらほら聞きます。

どこかのサイトで、ピンクゼリー・グリーンゼリーは日本製ではない。という記載がありましたが、生み分けネットのトップに注意書きが載っていて、「日本製です」と明記されていますね。

初回、会員登録するのに登録手数料が5000円かかるのと、ゼリーを液体になるまで温めて溶かしてシリンジで吸って注入する。という方法がやっぱり難しそう・・・

ハローベビーガール

ハローベビーガール

◎1箱 1.6ml×7本

◎販売価格 10800円(1セット購入時。2セット以上で割引あり)

◎送料 600円(2セット以上購入で無料)

◎日本製

◎使用方法:タンポンのような形のシリンジタイプ。1回使い切り。

◎成分:

水、ポリアクリル酸Na、水溶性コラーゲン、アロエベラ液汁、クエン酸、リン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na

ハローベビーガール プレミアム

◎1箱 1.6ml×7本

◎販売価格 12800円(1セット購入時。2セット以上で割引あり)

◎送料 600円(2セット以上購入で無料)

◎日本製

◎使用方法:タンポンのような形のシリンジタイプ。1回使い切り。

◎成分:

水、ポリアクリル酸Na、水溶性コラーゲン、アロエベラ液汁、クエン酸、フルクトース、塩化Na、リン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na

2013年から販売を開始したらしく、今年で4年目だそうです。

プレミアムは通常版より成分が良いみたいです。

私が長男妊娠中、2人目で産み分けを検討していていろいろと検索していたら、いたるところで広告が出てきて知りました(^-^;

2人目妊活時は結局『なんだか、胡散臭いなぁ~』と思って、購入しなかったのですが(笑)

7本で10800円と、お値段が高いので、商売臭さは満載ですが、シリンジ再利用で使用するタイプで使いづらかったピンクゼリーを、1回使い切りの使いやすいかたちのシリンジで販売して、病院へ行かず出来る自己流産み分けを身近にしたのはこのハローベビーかもしれませんね。

産み分けの成功率としてはどうなんでしょう?

ハローベビーを使用して産み分け成功した方も多くいますが、排卵日2日前・ハローベビーガール使用で残念ながら希望通りにはいかなかったという人も結構いて、私の感覚値としては 60~70%というところですかね?

酸性ゼリーの割にphがほぼ中性らしい。というところも気になります。

ベイビーサポート 潤滑ゼリー

◎1箱 4.5ml×7本

◎販売価格 14904円(1セット購入時。2セット以上で割引あり)

◎送料 650円(2セット以上購入で無料)

◎余ったら1本1000円で買い取りの「おめでた返金キャンペーン」あり。

◎日本製

◎使用方法:タンポンのような形のシリンジタイプ。1回使い切り。

◎成分:

水、プロパンジオール、乳酸、ヒアルロン酸Na、チャ葉エキス、カルボマー、ポリアクリル酸Na、塩化Na、BG、アルギニン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

最近よく見かけるこのベイビーサポート。

ハローベビーと似ていて、でもこっちの方が高いな。と思ったら、容量が1本4.5mlと多いんですね。

まだ発売開始されてから日が浅いんですかね? アフィリエイトサイトみたいなのは出てきても、実際のクチコミはあまり見かけられませんでした(^-^;

ハローベビーの容量が1本では少ないようで、1回に2本使いする人もいるぐらいなので、1本の容量が多いのはいいですが・・・

胎児に影響を与えるといわれている防腐剤のメチルパラベンが成分に含まれているのが少し気になりますね。

ピンクゼリー代用 クエン酸ゼリー

いろいろ調べて、通販出来て、自己流産み分けに使えるゼリーは上記の4商品でした。

実績や安全性など考えたら、実際病院でも処方されるSS研究会の本家ピンクゼリーなんでしょうけど・・・

お高いし、使いづらそう。

いろいろな方のブログを見ていると、ハローベビーガール+ライムで酸性度を上げて使用している方が多いですね。

でも、これも『どうせ、ライム混ぜて酸性度上げるなら、お高いハローベビーじゃなくてもよくない??』と思いました。

そこで考えた、もう少しお手頃なお値段の 潤滑ゼリー+クエン酸 のクエン酸ゼリー。

フーナーサポート潤滑ゼリー

ハローベビーと同じ会社から出ているフーナーサポート潤滑ゼリー

◎1箱 1.6ml ×7本

◎販売価格 4860円

◎送料 648円(8000円以上で送料無料)

◎使用方法:タンポンのような形のシリンジタイプ。1回使い切り。

◎成分:

精製水、ポリアクリル酸Na、クエン酸、塩化Na、カルボマー、安息香酸Na、EDTA-2Na

成分見ても、専門家ではないので詳しいこと分からないけど・・・なんか、ハローベビーガールと成分あまり変わらなくない??( ̄∀ ̄) クエン酸入ってるし。

フーナーサポート専用ゼリーだし、これで代用出来そう。

でも、ハローベビーの半額ぐらいとはいえ、まだお高い。もう一声!!

クエン酸混ぜるなら、もう普通の潤滑ゼリーでよくない?と思いました。

プレペア

created by Rinker
¥698
(2019/02/20 19:12:44時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
プレペア
¥2,880
(2019/02/20 19:12:45時点 Amazon調べ-詳細)

普通の潤滑ゼリーを探していて見つけました。

◎1箱 1.7ml×30本(他に5本、10本、60本、120本入りとあります。)

◎販売価格 3000円前後

◎日本製

タンポンのような形のシリンジタイプ。1回使い切り。

◎成分:

精製水、プロパンジオール、ヒドロキシエチルセルロース、グリセリン、ヒドロキシプロピメチルセルロース、ヒアルロン酸Na、コンドロイチン硫酸Na、乳酸、乳酸Na、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセル-10、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、EDTA-2Na

う~ん。成分いろいろ書いてあってよく分からないけど、なんか他のゼリーに入ってる成分も多く含まれてるし、似たようなかんじに見える。。。

パラベンも入っていないようだし、日本製で、潤滑ゼリーとしてはクチコミ評価も高い。

試しに少し前に購入したので、潤滑ゼリーとして何回か使用しました。

元々はとろみのある感じですが、注入して翌日になると水っぽいかんじで出てきます。

女性の分泌液に限りなく近づけて開発された。ということもあり、使用感も自然です。

これが、妊娠・産み分け目的で使用するとどうなのか・・・というところですが、普通の潤滑ゼリーを使用して妊娠されている方もいるし、あとは、これに少しクエン酸混ぜればいいんじゃない!?と思いました。

ただ、1.7mlの容量に対して、ほんとに少量混ぜただけですごい酸性になったので・・・。

こちらもクエン酸洗浄同様、これから本番周期までに調整が必要だなと思っています。

まとめ

産み分けのマストアイテムのピンクゼリー。

通販購入できるものをいろいろと検討して、今回は試しに『潤滑ゼリー(プレペア)+クエン酸』のクエン酸ゼリーにして使用したいと思っています!

これで成功すればお手頃価格の代用品で大成功だけど、なかなか妊娠出来なかったり、産み分け効果がなかったら、やっぱり大人しくピンクゼリー。ということになるのかな?(^-^;

結構調べたけど、普通の潤滑ゼリー+クエン酸orライムで代用を検討していた方はいても、実際に使用した方はいなくて・・・。

どんな結果になるのか、乞うご期待です!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!